電話:06-6783-0388、FAX:06-6783-0555

加工技術 - ウレタン加工ライニング加工(金属×ウレタン)

ロボットのツメなど

複雑な加工にも対応

ライニング加工とは、物体の表面または内面に、定着できる物質を覆う表面処理のことです。
表面に施した被膜によって、母材の摩擦を減少したり、耐摩耗、耐酸、耐食や高熱を避けることができます。
白水産業では、ツメ・チャック・アームなどの複雑な箇所へのライニング加工も、自信をもって対応できます。

POINT

白水産業のライニング加工(金属×ウレタン)

  • すべて社内で加工ができるため短納期。
  • 金属とウレタンとをきれいにライニングできる高品質。
  • ロボットのツメなどの複雑な形でも短納期で対応。

ライニング加工(金属×ウレタン)の設備

白水産業では、NC旋盤加工機を保有しています。
そのため、施削した金属へのウレタンのライニングなどは、加工から仕上げまで一貫して行うことが可能です。

金属加工

金属加工

ライニング加工

ライニング加工

ライニング加工(金属×ウレタン)の加工例

金属製品の加工からウレタンのライニングまでを併せて行うことが可能です。
ロボットのアーム部分などの少し変わった形状でも対応できます。

ライニング加工(金属×ウレタン)の加工例 ライニング加工(金属×ウレタン)の加工例 ライニング加工(金属×ウレタン)の加工例 ライニング加工(金属×ウレタン)の加工例

ウレタンの加工技術

お気軽にご相談ください。

白水産業のホームページをご覧いただきありがとうございます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合せください。お見積りも無料で承っております。

お問い合せ・無料お見積りはこちら
  • 06-6783-0388
  • 06-6783-0555

ページトップへ