電話:06-6783-0388、FAX:06-6783-0555

加工技術 - ウレタン加工ライニング加工(プラスチック×ウレタン)

プラスチックで

軽量化・コストカット

従来は金属を母材として、ウレタンとライニングすることが一般的でしたが、
母材をプラスチックに変えたものが融合加工です。
金属からプラスチックにすることで、かなりの軽量化、コストカットを実現しております。
白水産業では、社内ですべての工程を完結できるので、
納期やさらなるコストカットにおいて最大限ご協力させていただきます。

POINT

白水産業のライニング加工(プラスチック×ウレタン)

  • プラスチック使用で軽量化とコストカットを実現。
  • 社内で100%完結。
  • 納期面でも最大限ご協力可能。

ライニング加工(プラスチック×ウレタン)の設備

白水産業では、プラスチック加工機を保有しているため、
施削したプラスチックへのウレタンのライニングなどは、加工から仕上げまで一貫して行うことが可能です。

プラスチック加工

プラスチック加工

ライニング加工

ライニング加工

ライニング加工(プラスチック×ウレタン)の加工例

プラスチック製品の加工からウレタンのライニングまでを併せて行うことが可能です。
筒状の製品から尖った製品まで幅広く対応可能です。

ライニング加工(プラスチック×ウレタン)の加工例 ライニング加工(プラスチック×ウレタン)の加工例 ライニング加工(プラスチック×ウレタン)の加工例 ライニング加工(プラスチック×ウレタン)の加工例

ウレタンの加工技術

お気軽にご相談ください。

白水産業のホームページをご覧いただきありがとうございます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合せください。お見積りも無料で承っております。

お問い合せ・無料お見積りはこちら
  • 06-6783-0388
  • 06-6783-0555

ページトップへ